December 08, 2010

福岡国際マラソン→草八→蜂楽饅頭

5日は福岡国際マラソン。
これを観戦しないと、冬が来た気がしない。

Dscn5163


速いよなぁと感動し、「俺もマラソンやってみようかいな」とほんの少しだけ考え、
やはり萎えてしまうという、俺にとっての毎年恒例の「お約束」。

Dscn5164Dscn5165

これも恒例となりつつあるが、近くの蕎麦屋「草八」でかるく蕎麦をいただく。
観戦で凍えた体には、温かいおつゆがありがたい。

その後は、蜂楽饅頭を土産に買って帰る。

| | Comments (7)

November 03, 2010

「博多・天神落語まつり」2日目・魚釣り・美味中華

2010・10・30

落語まつり2日目。夜は仕事があるので、昼の1公演のみ行くことにした。

「桂塩鯛襲名公演」。

昔の桂都丸。私が大学生のころ、箕面の「メイプルホール」で月1回開かれていたざこばの落語会によく出ていた。
あれから20年近くたつ。
懐かしいなぁ。

桂そうば 鉄砲勇助
桂米団治 つる 
桂雀々  田楽喰い
桂南光  素人浄瑠璃
口上
桂ざこば 猫の災難
桂塩鯛  鯛

米団治は足を負傷し最近まで入院していたらしい。凛とした話しっぷり。雀々は枝雀の芸を正統に受け継いでいると思う。とても好き。南光は巧いなぁ。ざこばは、こんなもんでしょう。
塩鯛さん、うまくなりましたねぇ。涙。

で興奮したまま仕事に。

31日
会社の同僚と息子たちと海釣り。
計40匹ほど釣れて、みんな大喜び。

夜はお互いの嫁も連れて、お気に入りの中華料理店に。


Dscn4743Dscn4744Dscn4745Dscn4753


レバニラもから揚げも好き好き!
でも、一番うまかったのは、辛みそラーメン。汗かきながら完食。ごちそうさまでした。

| | Comments (0)

November 01, 2010

「博多・天神落語まつり」と「福岡オクトーバーフェスト」(10月29日)

今年も「落語まつり」がやってきた。仕事や家庭サービスの都合上、2公演のみしか行けない…。

初日は福岡銀行本店の大ホールで行われた「笑点オールド団の会」。
15時開演まで時間があったので、ジュンク堂に立ち寄り、山本義隆「熱学思想の史的展開」1~3、ニールス・ポーア論文集(山本義隆編訳)「因果性と相補性」、ロンブ・カトー(米原万里訳)「わたしの外国語学習法」を買う。
喫茶店で軽く読む。いずれもおもしろそう。
で、14時半ごろ会場に。

Dscn4708

  三遊亭王楽   たらちね
  三遊亭小遊三  家見舞(肥瓶)
  林家木久扇   その時歴史が動いた
  三遊亭好楽   紙屑屋
  桂歌丸      城木屋

王楽さんは好楽さんの息子らしい。お父さんとは違って端正なお顔立ち。小遊三さん・好楽さんの落語をじっくりと聴くのは初めてだが、さすがに聴かせる芸をお持ちだ。歌丸さんの噺はもう少し聴いていたかった。

その後、会社の同僚らと合流し、「福岡オクトーバーフェスト」へ。

Dscn4710Dscn4711Dscn4714

やや肌寒かったが、ドイツビールやソーセージをいただく。白ビール旨いの何の。
楽団の演奏がややうるさく感じたのは私だけ? 司会の女性は、声を張り上げすぎ。


Dscn4718


ラーメンで〆。

| | Comments (0)

December 08, 2009

福岡国際マラソン・草八

6日は休日。体調は極めて不良なれど、嫁のつわりは大変らしく、
子供と二人で昼前から出かけることにした。

Hukuokaとりあえずは、福岡国際マラソンを見学した。
まだスタートから5㌔足らず。
ダッシュの速さで駆け抜けていく。
俺が小学生のときは、「目指せ福岡国際マラソン」と言われ、
12月前後に校庭をよく走らされた。
たしか、教室の後ろに各自の名前が書かれたわら半紙があり、
校庭を1周するたびにシールを1枚はっていき、
42.195㌔分走ると先生から褒められたような気がする。

今回は2時間5分台の国内最高記録が出た。

その後は、蕎麦が食いたいという子供を連れて、
西新の草八に。

Dscn9803Dscn9805ほんとうはガキを連れて行くような店ではないことは重々承知しているのだが、
俺も久しぶりに旨いそばが食いたいので、
「許してください」と思いながら入店。
カウンターにはお酒を楽しむ人もちらほら。

鴨南蛮と天ざる。

天ぷらは、海老2匹にピーマン・茄子・なにかの掻き揚げ・葱・マッシュルーム(だったと思う)。
野菜が甘い。
ピーマン・マッシュルーム・茄子以外は子供が一人で平らげた。
ざるも一人で完食。
恐るるべき食欲。

蕎麦がよっぽど旨かったらしく、帰宅後、嫁に「また、絶対食べに行くからね」と言っていた。

| | Comments (0)

December 06, 2009

食べ物についてない一日

3日の木曜日、大野城の工場へ行く用件ができた。
いつも内勤ばかりなので、外に出られるのは嬉しい。
工場の人と仕事の打ち合わせをし、午後2時過ぎに仕事が終わる。

軽く昼食は摂ったのだが、せっかくなので旨い麺でも食おうと、
大宰府の「太六」を目指すが……。

店がないやん(涙)。どうも移転したらしい。

気勢がそがれ、方針転換。梅ケ枝餅を食おうと、駐車場に車を停め、
「きくち」に向かうが……。

定休日やん(涙)。

気勢がそがれ、再び方針転換。
近くの店に入り、ぜんざいをすする。

夜は上司の「寿司食おう」という誘いを受けて、
中洲の寿司屋を目指すものの……。

満員で入れないやん(涙)。


Sasimiということで、近くの居酒屋へ。

ちょっと分かりづらい所にあるが、魚と焼酎が旨い店。

刺身盛り合わせが美しい。

いろいろついてなかったけど、終わりよければすべてよし。
 
 
 
  
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Dscn9794ノロウイルスにとりつかれてしまいました…ダウン。もちろん居酒屋で食べたこととの関係はまったくありません。

| | Comments (0)

December 03, 2009

韓国料理「チョル」・クリスマスモードの福岡タワー

年末にかけて仕事は山積。休日出勤しようとも思ったが、
最近子供と遊んでないので、
思い切って完全オフに。

昼過ぎに起きて買い物に行ったり、防災センターで遊んだり。


以前シーホークのビュッフェを使ったときにアンケートに答え、
ホテル内のレストランで使える商品券1万円が当たったので、
韓国料理の「チョル」で夕食。

Yakiniku1Yakiniku
 
 
 
 
 
 
 
 
 
塩タンにロース、ホルモンなど一通り揃ったセットを注文。

壷付け骨付きカルビがなかなか旨かった。
ビール飲んでいい気分になるが、1杯900円もした……。

食事をしながら今年1年を振り返り、来年に思いをはせる。
 
 
 
Towerクリスマスのイルミネーションがきれいな福岡タワー。
しかし、12月にもなるのに、寒さはそれほど感じられない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Cake一月遅れの誕生日ケーキ。

| | Comments (0)

November 29, 2009

一幸舎・あげ升・ミスチル福岡ドームツアー!

健康診断の結果が出た。

「要治療」やて…。脂質(総コレステロール・善玉コレステロール・悪玉コレステロール)と尿酸の数値が引っかかってしまった。
とりあえず、週2回は休肝日を設けようと思う。

Dscn968927日。昼は「一幸舎」のチャーシュー麺。
替え玉はさすがに自重した。
チャーシューがなかなか旨い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夜は友人と、春吉にある串かつの店「あげ升」へ。

Dscn9690Dscn9691この店、外観も店内もすごくおしゃれで、串かつの店っぽくはない。
店主は大阪・新世界の名店「八重勝」で修行されたそうで、
味は太鼓判をおしてもいい。
何を食べても旨いが、特にレンコンはかぶりつくと、根菜類特有の香り鼻をぬけ、芯までほくほくしていて甘い。
紅しょうがのような、大阪特有のメニューもあり、とても嬉しい。
 
 
 
 
 
Mrchildren29日はミスチルのドームツアー。家族で観に行きます。ああ待ちきれない!!
 
どうも嫁が妊娠したらしい。

| | Comments (0)

March 10, 2009

発泡酒・田代太田古墳・焼き鳥「いっせい」

3月 9日 「アサヒOFF」。雑味あり、俺にとってはやや苦手な感じ。決してまずくはないが…。
      WBC韓国に敗れる。一塁側スタンドにいた林家ペー・パー子の姿が気になって仕方なかった
 
    8日 Dscn4705「クリアアサヒ」。結構美味。麦酒らしい味がする。売れているだけのことはある。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

休みだったので鳥栖のアウトレットモールへ初めて行ってみた。
ロイヤルコペンハーゲンが安売りしていたので、ティーカップを買う。
帰りに田代太田古墳と、庚申堂塚古墳・安永田遺跡を廻る。
 
Dscn4680Dscn4690Dscn4693田代太田古墳は国指定の円墳。チブサン古墳のように三角紋が並ぶ装飾古墳。
壁画は年1回の公開らしく、見ることができなかった。
庚申堂塚古墳は、田代大塚のそばにある、6世紀後半の前方後円墳。横穴式石室で、玄室内部に赤色顔料が塗られていた。
2段築成ということがよくわかる。
安永田遺跡は、銅矛と銅鐸の鋳型が見つかった、弥生時代の青銅器鋳造遺跡。
久しぶりに遺跡を歩いて気分がいい
 
   7日 Dscn4649Dscn4650Dscn4654_2夜は家でビビンバ。混ぜて混ぜて、また混ぜる。コチジャンを入れて、また混ぜる。
焼酎「甕の雫」を開封した。薬品のような香りがわずかだがする
 
 
 
 
 
 
 
 
  
   6日 同僚と飲みにいく予定だったがキャンセル。自宅で大人しく焼き魚と豚汁。
 
   5日 Dsc_0040_2子供と一緒に門司港の鉄道記念館へ。
11時半ごろ小倉駅。14日に運転が終わる「はやぶさ」が約2時間遅れでホームに入ってきた。思ってもみなかった「遭遇」に喜ぶ。
記念館では鉄道模型とプラレールに夢中のわが子。「鉄分」高そう。
 
 
 
   4日 Dscn4607Dscn4609
夜は家族で西新の焼き鳥「いっせい」。「軟骨のポン酢炒め」は、タマネギの酸味が全く感じられず、甘くて旨い。
「銀だらみりん」も旨かったなぁ
子供は初焼き鳥に満足の様子

 
 
 
  
    3日 「シルクヱビス」。口当たりがびっくりするくらい滑らか。しかしヱビスらしい、しっかりとした味わい。
 
    2日 仕事で一日忙しかった
 
    1日 この日も仕事が忙しかった
 
2月28日 ミスチルのチケット、やはり取れず
 
   27日 夜は行きつけの居酒屋へ。
       〆のそばが無料なのが嬉しい
 
  26日 やはり仕事が忙しかった
 
  25日 この日も仕事以外の記憶がない

| | Comments (0)

February 14, 2009

香港・ミスサイゴン・西新の焼き鳥「いっせい」

ほぼ1ヵ月ぶりの更新でお恥ずかしい限りです。

2月13日 子供用の学資保険を契約。その後、博多座でミスサイゴンを鑑賞。主演の別所哲也は、ただの「ハムの人」じゃなかったんだ!
   12日 写真用プリンタを買う。嫁のおもちゃになりそう。

   11日 Dscn4343Dscn4345 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夜はブリ大根。春を呼ぶビール。

   10日 昼は嫁のべっちょり炒飯と551のシュウマイ
 
    9日 Dscn4291Dscn4300
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 子供の学資保険の相談。昼はアクロス福岡の「そじ坊」で天ざる。生わさびが持ち帰れるのが嬉しい。夜は刺身とピータンという異色の組み合わせ
    8日 同僚らと飲み会。「慶州鍋」なるキムチ鍋? 煮込んだ豚バラ、特に脂身のところが甘くておいしい。2次会も焼き鳥屋と、肉尽くしに悶絶。
 
    7日 Dscn4157Dscn4199
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 香港から帰国。朝食は糖朝でおかゆ、昼食は嘉麟樓で飲茶。台北経由なので機内食が2回出てくるが、ぺろりと平らげる。
 
    6日 Dsc_0567Dscn4088
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 香港ディズニーランドへ。なんだかアメリカのチャイナタウンに行ったような気分。旧正月の華やかな飾りつけに目を奪われる。アフタヌーンティをしばいて、夜はルームサービスで炒飯など。夜景が奇麗。
 
    5日 Dsc_0302Dscn3942
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 宿替え。昼食は尖沙咀の映月楼の飲茶。カニをかたどった点心が可愛らしかったが、味は普通。夜は鏞記酒家でガチョウのロースト。ピータンと付け合せの生姜が美味すぎるので、持ち帰る。
    4日 朝はホテルのコンチネンタル。昼は何洪記。麺も青菜のオイスター炒めも感動的にうまい。夜は杭州酒家。地元の人で満席。東坡肉(トンポウロー、豚バラ肉の煮込み)も炒飯も、金華ハムと鶏を煮込んだスープも、川えびの炒め龍井茶葉添えも、どれも外れなしで満足。
    3日 台北経由で香港へ。機内食2食とも完食。夜は龍景軒。上品な味付け。
    2日 職場で勉強会。夜は打ち上げで豚料理。「和製イベリコ豚って何やねん」とつっこむ。
    1日 旅行の準備(といっても、ほとんどは嫁がやってくれたが)
1月31日 仕事後、24時間営業のうどん屋でしっぽりと飲む
   30日 昼食は筑紫うどんで天とじ丼。夜は自宅で豚しょうが焼き
   29日 久しぶりの休肝日
   28日 西新の焼き鳥屋「いっせい」。砂ズリ・豚バラ・手羽先。はずれなし。
 
   27日 Dscn3567Dscn3570Dscn3573
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 HAKATAHARPでギネスとフィッシュアンドチップス→スコッチバー。似非英国紳士になった気分

   26日 西新の焼肉屋。微妙な味でおかわりせずに退散
   25日 ミスチルのチケット取れなかった。涙
   24日 休みだったが何をしたのか不明
   23日 同僚の送別会。朝までカラオケで倒れそう
   22日 仕事が忙しかったような気がする
   21日 勉強会
   20日 昼は久しぶりに天下一品
   19日 帰省していた嫁と子供が戻ってきたのでお迎え
   18日 普通に仕事
   17日 普通に仕事
   16日 休み。嫁も子供もいないので、一人で水炊きをつくる。
      手羽先を1時間煮込むので、口に入れると、身はほろほろと崩れる。手間がほとんどかからないが、びっくりするくらいうまい
   15日 別の部署の人と情報交換

| | Comments (0)

January 15, 2009

逆流性食道炎・おばいけ

新年早々、病気にかかってしまった。

年末年始は暴飲暴食が続き、すこし無理していた上に、
重圧のかかる仕事をいくつも抱えてしまい、
精神的にも肉体的にもしんどかった。

先週中ごろから胸焼けや喉になにか詰まったような違和感があり、
週が明けてもその症状はおさまらなかったので、
近くの咽喉科へ行き、胃カメラをのむと、
「非糜爛(びらん)性逆流性食道炎」との診断結果だった。

胃酸が食道のほうに逆流しているらしい。
どうもストレスや肥満、アルコール摂り過ぎがいけないらしい。

うーむ、ストレスはついてまわるから、アルコールを減らさなきゃならぬのか…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月14日 カメラの調子がおかしい
   13日 この日、胃カメラ飲みました。
       夜は焼き鳥屋→ラーメン。
       アルコールは生4杯と焼酎2杯。かなり抑えたつもり 
   12日 高校時代の友と焼き鳥。モツ鍋うまかった。

Img_3372これは「おばいけ」という食べ物。
鯨の尾の皮を薄く切って熱湯をかけ、冷水でさらしたものらしい。
味はほとんどないので、酢みそで和えて食べる。
ほかにも「モダマ」なる怪しげなものもあったが、店員曰く「好き嫌いが激しいのでお勧めしません」とのことだったので、即時撤退した。

Img_3379家に帰ってモルツの「限定醸造 スノーホワイト」をいただく。
モルツは20年ほど前までは感心しない味だったが、最近は本当にすばらしいと思う。
お腹がいっぱいなはずなのに、焼きそばUFOを食べてしまう。
酔っ払って食べるインスタント焼きそばは旨いなぁ

   11日 奈良の実家から直接職場へ。関空の551で焼飯弁当。関西大好き! 
   10日 体調を崩し、ほぼ一日寝て過ごす。夜は鮒寿司や毛蟹など。
       義父と日本酒を痛飲
    9日 朝の便で福岡から関空へ。阿倍野のぼてじゅうでお好み焼き
    8日 このころから喉に違和感。
       車のリコール修理
    7日 会社で痛飲。焼酎飲みすぎた
    6日 昼はつけ麺を食べたが量が少なすぎて失敗
    5日 昼はリンガーハットの皿うどん。夜は自宅で鯖塩焼き

| | Comments (0)

より以前の記事一覧