December 05, 2010

最近はまっている晩酌

福岡の冬は、風が強く、意外に寒い。

で、晩酌は燗酒が恋しくなってくる。

Dscn4759


最近お気に入りの飲み方は、片口に純米酒を入れ、電子レンジで「お酒」の「弱」と「中」の間に設定し、温める。
それを徳利に移すというやり方。

「大田和彦の今夜は家呑み」という本に、

「手軽な専用盆を用意し、徳利、盃、箸、皿一枚を置く。広い机に漫然と置くのでなく、盆という結界に整えることで型ができる。この盆を小宇宙の本丸とし、つまみも選ばれた一品しか置かない。その他のもろもろは外様として外に出ていってもらう。こうして家呑みのワールドをつくる」
とあり、それに感銘を受け、真似している。


酒が旨い。夜が更けていく。
いい酒器を整えたいが、時間がない…。

| | Comments (57)

June 29, 2009

コクの時間

長期間、更新を怠っていました。すんません。
元気なのですが、
若手向けの研修などで忙しい上に、
愛用のノートパソコンの調子が悪く、
なかなか時間が作れませんでした。


Dscn6453Dscn6456a_2
みなさんはどんなメモ帳を使っていますか?
私が使ってているのは、コクヨの測量野帳。
本来は工事関係者向けの手帳ですが、
私が大学生のとき、発掘などで先輩が使っているのを真似して使い始めました。
上質紙で青い3ミリ方眼も入っており、
スケッチやメモ書き、スケジュール管理など何でも重宝します。
立ったままでも書きやすいように、丈夫でしっかりとした紙製表紙。
万年筆やゲルインクのボールペンでも滲みることがなく、
40枚綴じながら薄く、持って歩いても邪魔になりません。
(なんだか宣伝みたいになってしまったが)


26日 休み

12時起床。友人の准教授就任お祝いに持っていくため、近くの酒屋で「伊佐美」を買う。

Dscn6470Dscn6463Dscn6467夕飯はグラタンと白ソーセージ(ヴァイスヴルスト)。
ビールは24日発売の「コクの時間」(リキュール<発泡性>)。
「コクの概念を変えるまったく新しいコク。コクなのに、キリッと引き締まっている。それが、はじめて出逢う、清冽なコク」というのが売り文句。
ごくり。これが新しいコクなのか。
うすくてコクが全然感じられない。
失礼だけど、こんな商品に麒麟マークを大きくあしらっていいのだろうか。
評価:★★(5点満点で2点)

27日 
8時半に起き、午前中は子供と公園で遊ぶ。
炎天下の砂場に1時間。照りつける日差しに頭はクラクラするが、子供は元気に走り回っている。
夜は同僚と居酒屋。6時まで飲んだり食べたり。
家のドアを開けると、玄関に子供が立っていてびっくりした。

28日 
休み。12時起床。胃が重かったけど、昼食は牛丼。
少しドライブ。おやつは「Marble Blanc」の白玉あずきパフェ。甘い。おいちい。
Dscn6503Dscn6505Dscn6512夜はお刺身・アサリと春雨のバター蒸し。

ビールはベルギー産の「Mystic Cherry」(ミスティック チェリー)=小西酒造輸入。
「ホワイトビールをベースに、25%のチェリージュースを加えた低アルコールのフルーツビール。3度くらいに冷やしてお飲みください。 麦芽・ホップ・小麦・チェリージュース・糖類・甘味料(アセスルフォムK)・酸化防止剤(ビタミンC))。
さわやかで飲みやすいが、やや甘ったるい。刺身には合わない。
評価:★★★

| | Comments (0)

March 10, 2009

発泡酒・田代太田古墳・焼き鳥「いっせい」

3月 9日 「アサヒOFF」。雑味あり、俺にとってはやや苦手な感じ。決してまずくはないが…。
      WBC韓国に敗れる。一塁側スタンドにいた林家ペー・パー子の姿が気になって仕方なかった
 
    8日 Dscn4705「クリアアサヒ」。結構美味。麦酒らしい味がする。売れているだけのことはある。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

休みだったので鳥栖のアウトレットモールへ初めて行ってみた。
ロイヤルコペンハーゲンが安売りしていたので、ティーカップを買う。
帰りに田代太田古墳と、庚申堂塚古墳・安永田遺跡を廻る。
 
Dscn4680Dscn4690Dscn4693田代太田古墳は国指定の円墳。チブサン古墳のように三角紋が並ぶ装飾古墳。
壁画は年1回の公開らしく、見ることができなかった。
庚申堂塚古墳は、田代大塚のそばにある、6世紀後半の前方後円墳。横穴式石室で、玄室内部に赤色顔料が塗られていた。
2段築成ということがよくわかる。
安永田遺跡は、銅矛と銅鐸の鋳型が見つかった、弥生時代の青銅器鋳造遺跡。
久しぶりに遺跡を歩いて気分がいい
 
   7日 Dscn4649Dscn4650Dscn4654_2夜は家でビビンバ。混ぜて混ぜて、また混ぜる。コチジャンを入れて、また混ぜる。
焼酎「甕の雫」を開封した。薬品のような香りがわずかだがする
 
 
 
 
 
 
 
 
  
   6日 同僚と飲みにいく予定だったがキャンセル。自宅で大人しく焼き魚と豚汁。
 
   5日 Dsc_0040_2子供と一緒に門司港の鉄道記念館へ。
11時半ごろ小倉駅。14日に運転が終わる「はやぶさ」が約2時間遅れでホームに入ってきた。思ってもみなかった「遭遇」に喜ぶ。
記念館では鉄道模型とプラレールに夢中のわが子。「鉄分」高そう。
 
 
 
   4日 Dscn4607Dscn4609
夜は家族で西新の焼き鳥「いっせい」。「軟骨のポン酢炒め」は、タマネギの酸味が全く感じられず、甘くて旨い。
「銀だらみりん」も旨かったなぁ
子供は初焼き鳥に満足の様子

 
 
 
  
    3日 「シルクヱビス」。口当たりがびっくりするくらい滑らか。しかしヱビスらしい、しっかりとした味わい。
 
    2日 仕事で一日忙しかった
 
    1日 この日も仕事が忙しかった
 
2月28日 ミスチルのチケット、やはり取れず
 
   27日 夜は行きつけの居酒屋へ。
       〆のそばが無料なのが嬉しい
 
  26日 やはり仕事が忙しかった
 
  25日 この日も仕事以外の記憶がない

| | Comments (0)

February 26, 2009

こんなんみつけました

仕事が終わってネット見てたら、

http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/rekishi/movie/ootsuka_yama.htm

こんなん出ましたけど~。

会津大塚山古墳の発掘風景が、動画の総天然色で楽しめます。
音が出ないのも、しみじみいいのです。

夜、一人で見てる姿を傍から見てる人は怖いやろうなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
25日  2800歩 昼は家でチャンポン。意外に美味(申し訳ない)
24日 10926歩 Dscn4549休みだったが、午後から休日出勤。午前中は、子供の入園申し込みをしつつ幼稚園見学。
歩いていくと、家から幼稚園まで30分はかかる。
夜は後輩と立ち飲みで生を2杯と肉豆腐・ひじき・モツ串などを軽くつまみ
→家でカレー。
お願いして豚バラ肉+ソーセージ。
焼酎ロックと結構あうのですね。
勢いでお替り。
 
23日  7904歩 Dscn4534Dscn4537休みだったが、会社に携帯電話を置き忘れたので取りにいく。その勢いで、空港そばの「ルクレ」へ。
広くて子供を遊ばせるにはいいんだけど、なんだか、やっぱりイオンだよなぁ。
揚げ出し豆腐がおいしかったので、ちょこっと買って、麦酒とつまむ。
久しぶりにピューターのジョッキを引っ張り出してきた。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

22日  6027歩 昼は久々に天下一品。スープまできちんと飲み干す
21日  8760歩 Dscn4512Dscn4514昼は嫁の作ったかしわ飯。昼のおやつは、我が家の近くにできたケーキ屋で買ったショートケーキとモンブラン。

2つで1000円!!

お、お、おいしかったっす。

夜は同僚と会社近くの居酒屋。一皿あたりの値段は安かったけど、量は少なかった
 
 
 
 
20日  8180歩 Dscn4471Dscn4469午後からルクレへ。
五穀という店で昼食。
俺は豚ステーキおろし、みたいな名前のやつを注文。
ご飯の量が少なくて、味も普通でやや不満。

| | Comments (0)

February 20, 2009

ロト6で3等当選

2年ほど前から毎週、ロト6を一口だけ買っているのですが、
3等が当たりました。

Roto66つの数字の内、5つも一致しました。
読むとはなしに朝刊でロトの結果を見ると、いつも選んでいる数字が並んでいる。
にわかに信じられず、しかし少しずつ体が熱くなってきて……。
「当たっているんちゃう!」。冷静にならなきゃと、嫁にも見てもらい、確認しました。

さっそくみずほ銀行へ。手続きって面倒くさいのかなぁと思ってたけど、あっけないほど簡単に換金終了。
当選金は46万円余り。
一部を寄付、残りは今後の旅行でぱーーっと使う予定です。

Dscn4491Dscn4498夕飯のあさりのお澄ましの中に、5ミリにも満たない小さなカニを発見。これはこれで「幸せ」だなぁ。
イオンで買った150円ほどのインド産麦酒とともに頂く。
なんだか信じられない一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
19日 研修資料作りを始める
18日 家で食べた天麩羅うどんが旨かった
17日 酩酊中川辞任。自民しっかりしろ
16日 家での酒をほどほどにしようと思う
15日 4月から忙しくなりそう
14日 昼はレトルトの「中村屋のカレー」。「中村屋のボース」を読んだ直後だからなのか、香辛料が効いていて美味だった

| | Comments (0)

February 14, 2009

香港・ミスサイゴン・西新の焼き鳥「いっせい」

ほぼ1ヵ月ぶりの更新でお恥ずかしい限りです。

2月13日 子供用の学資保険を契約。その後、博多座でミスサイゴンを鑑賞。主演の別所哲也は、ただの「ハムの人」じゃなかったんだ!
   12日 写真用プリンタを買う。嫁のおもちゃになりそう。

   11日 Dscn4343Dscn4345 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夜はブリ大根。春を呼ぶビール。

   10日 昼は嫁のべっちょり炒飯と551のシュウマイ
 
    9日 Dscn4291Dscn4300
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 子供の学資保険の相談。昼はアクロス福岡の「そじ坊」で天ざる。生わさびが持ち帰れるのが嬉しい。夜は刺身とピータンという異色の組み合わせ
    8日 同僚らと飲み会。「慶州鍋」なるキムチ鍋? 煮込んだ豚バラ、特に脂身のところが甘くておいしい。2次会も焼き鳥屋と、肉尽くしに悶絶。
 
    7日 Dscn4157Dscn4199
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 香港から帰国。朝食は糖朝でおかゆ、昼食は嘉麟樓で飲茶。台北経由なので機内食が2回出てくるが、ぺろりと平らげる。
 
    6日 Dsc_0567Dscn4088
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 香港ディズニーランドへ。なんだかアメリカのチャイナタウンに行ったような気分。旧正月の華やかな飾りつけに目を奪われる。アフタヌーンティをしばいて、夜はルームサービスで炒飯など。夜景が奇麗。
 
    5日 Dsc_0302Dscn3942
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 宿替え。昼食は尖沙咀の映月楼の飲茶。カニをかたどった点心が可愛らしかったが、味は普通。夜は鏞記酒家でガチョウのロースト。ピータンと付け合せの生姜が美味すぎるので、持ち帰る。
    4日 朝はホテルのコンチネンタル。昼は何洪記。麺も青菜のオイスター炒めも感動的にうまい。夜は杭州酒家。地元の人で満席。東坡肉(トンポウロー、豚バラ肉の煮込み)も炒飯も、金華ハムと鶏を煮込んだスープも、川えびの炒め龍井茶葉添えも、どれも外れなしで満足。
    3日 台北経由で香港へ。機内食2食とも完食。夜は龍景軒。上品な味付け。
    2日 職場で勉強会。夜は打ち上げで豚料理。「和製イベリコ豚って何やねん」とつっこむ。
    1日 旅行の準備(といっても、ほとんどは嫁がやってくれたが)
1月31日 仕事後、24時間営業のうどん屋でしっぽりと飲む
   30日 昼食は筑紫うどんで天とじ丼。夜は自宅で豚しょうが焼き
   29日 久しぶりの休肝日
   28日 西新の焼き鳥屋「いっせい」。砂ズリ・豚バラ・手羽先。はずれなし。
 
   27日 Dscn3567Dscn3570Dscn3573
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 HAKATAHARPでギネスとフィッシュアンドチップス→スコッチバー。似非英国紳士になった気分

   26日 西新の焼肉屋。微妙な味でおかわりせずに退散
   25日 ミスチルのチケット取れなかった。涙
   24日 休みだったが何をしたのか不明
   23日 同僚の送別会。朝までカラオケで倒れそう
   22日 仕事が忙しかったような気がする
   21日 勉強会
   20日 昼は久しぶりに天下一品
   19日 帰省していた嫁と子供が戻ってきたのでお迎え
   18日 普通に仕事
   17日 普通に仕事
   16日 休み。嫁も子供もいないので、一人で水炊きをつくる。
      手羽先を1時間煮込むので、口に入れると、身はほろほろと崩れる。手間がほとんどかからないが、びっくりするくらいうまい
   15日 別の部署の人と情報交換

| | Comments (0)

December 14, 2008

ビアショコラ・悩ましい話・Eccoci

14日  5238歩
 子供と二人で散歩。途中喫茶店に立ち寄る。
 隣のテーブルに10数人の団体が座る。
 なにかのセミナーの帰りで、その講師と参加者の一団のようだった。
 聞くとはなしに聞いていると、30代前半の男が、セミナー参加者とおぼしき人たちに「未公開株が買えるんですよ」やら「今、100万円を出して会員になれば、180万円の配当があります」やら、胡散臭すぎる話をしている。

 こんなとき、どうすればいいのか。
 「そんなうまいおいしい話はないですよ」と忠告したほうがいいのか、それとも、聞いているほうも大人なので、その人たちの判断に任せるべきなのか。
 結局、結論でないまま、なにもせずに退散しましたが、今でも結論がでません。

 Dscn2435Dscn2440Dscn2444夜は、嫁の作った酢豚と、海老とアスパラの炒め、中華風コーンスープ。
 麦酒は、キリンの「ビアショコラ プレミアム無濾過」

 キリンのHPによると『チョコレート麦芽と呼ばれるカカオ風味の味わいを生み出す麦芽を一部使用した、大人のビターチョコのような味わいが特長の黒ビールです。熟成したビールは濾過せず、そのままびん詰めすることで、そのうまさを余すところなく封じ込めました。冬に飲むのにふさわしい、濃厚でやわらかい味わいと、深い香ばしさを存分に楽しめる新しいプレミアムビールが完成しました。 パッケージは、ビターチョコを思わせる香りと色を表現したこげ茶と、無濾過ならではのクリーミーな口当たりを表現したパールホワイトの2色を基調に、「ザ・プレミアム無濾過」ブランドのロゴを配したデザインに仕上げました。こだわりの330mlびんとともに、“キリンの最高級プレミアム”にふさわしい、洗練された高級感とチョコレートを連想させるものになっています』とのこと。
 一口ごくり。コクやパンチのないギネスといった感じ。食事と一緒に飲むのはやめておいたほうがいい。
 週末の昼下がり、軽~くお酒でも飲んでみようか、という時に飲むといいのかもしれません。私はあえて買う必要はないかと思った。
 いつもの麦酒で口直しし、焼酎へ移る。

13日  7124歩
 喉の痛みが治まらず、病院へ。抗生物質をもらう。 

12日  8232歩
 前日は右翼の街宣車の騒音で起こされた。ほんまむかついた。
 が、この日は静か。中国や韓国の領事館前も交通量は少ない。
 新聞によると、うるさい右翼数人が逮捕されたという。
 よくやってくれた。警察に喝采!
 
 Dscn2414ミスチルのアルバムを買い、その勢いで荒戸の、洋食レストラン「Eccoci(エッコチ)」という店でカルボナーラのランチ。
 かなり濃厚で俺好みの味で満足。ワインと一緒に楽しみたいが、午後から仕事なので我慢する。

| | Comments (1)

December 12, 2008

サッカー観戦と鉄輪温泉/久しぶり家で夕食

11日  8232歩  右翼の街宣車の騒音で目を覚ます。どうにかしてほしい
10日  2734歩  咳が止まらない。気管支炎のような気がする。
            あすまでに治まらなければ病院に行く予定。
 9日  4996歩  Dscn2379久しぶりに自宅で夕食。
豚しょうが焼きと具たくさんの味噌汁。
もう少し家で食事をとりたいが、なかなか時間が許さない。
嫁にも子供にも申し訳ない。
           
2月の冬休みの計画を詰め、ホテルをすべて予約。
深夜(午前3時ごろ)、銀杏を煎ろうとしたら、嫁に怒られる。
 8日  6071歩 朝からカレー2杯平らげる。元気元気。
 7日  6061歩 子供が高熱ということで、地獄めぐりは諦め、観光せずに帰宅。
博多駅で福岡国際マラソンの先頭集団に遭遇した。早いなぁと感嘆。
 6日  7918歩 Dscn2306Dscn2307_2Dscn2308同僚とプロジェクト打ち上げで大分と別府へ1泊旅行。
まずは、九州石油ドーム(大分)であった大分トリニータの試合を観戦する。
大分駅前のラーメン屋「ふくや」でチャーシュー麺と餃子で腹ごしらえ。
活気ある店。チャーシューも汁もうまい。

Dscn2313_2大分はこの日初雪。観戦で、体の芯まで冷える。
試合は0-0。惜しい場面がいくつもあったが、得点に至らず。堅守の大分らしい試合だった。
とはいえ、せっかくなので得点シーンが見たかった。
試合後にセレモニー。スタンドに投げ込まれたサインボールが偶然俺のところに飛んできた。

鉄輪温泉へ。
Dscn2331Dscn2332Dscn2339左は、温泉の蒸気を使った「地獄蒸し」。
豊後牛のしゃぶしゃぶもうまかった。
湯はなかなかのものでした。
疲れ切っていたので、湯船で20分ほどうたた寝。

 5日  4455歩 深夜まで仕事。「ちょっと一杯」と誘われる。気持ちが揺らいだが、
            次の日は早いので自重する。

 4日  7127歩 首から提げるパスポート入れを買う。欧州旅行の準備ほぼ完了。

| | Comments (0)

November 27, 2008

垂玉・地獄温泉、帰省などいろいろ

17日 つつがなく仕事をこなす
18日 休みで水炊きを作る
19日 つつがなく仕事をこなす
20日 健康診断
21日 上司(男)と二人っきりで温泉へ。阿蘇の「垂玉温泉」。仲居さんに変な関係だと勘違いされないかドキドキした。
Img_3174Img_3239Img_3218とにかく、滝の見える露天風呂がすばらしい。この日だけで4度湯に浸かる。完全にとろけました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
22日 Img_3247Img_3249Img_3286チェックアウト後、近くの「地獄温泉」へ。ここも湯がすばらしかった。「明神そば」という店でざるそばをすすり(美味)、博多へ戻って飛行機で伊丹へ。大阪時代の先輩と、ホワイティうめだの「松葉」で串カツ。涙が出る旨さ。
 
 
 
 
 
23日 Img_3291Img_3292Img_3297嫁の実家で
松葉ガニと鮒寿司を、越乃寒梅とともにいただく。おちょこは十四代柿右衛門。これ以上の贅沢はないでしょう。
義父が不在だったのが心残り。
24日 福岡へ戻る。ケーキを買って帰ったが、持ち方が悪かったのが潰れていた…。
25日 欧州旅行の申し込み完了。
26日 普段のように仕事をつつがなく。

| | Comments (0)

September 03, 2008

てれんと過ごした日々

27日夜に福岡へ戻り、28日から普通に働いています。かなり夏バテ気味だけど、気合で乗り越えねば。
ここ数日の日記が溜まっているので、休みの2日に一気に記します。

2日  8105歩 
 体調を崩して入院している部下のお見舞いに。
 思ったより元気そうで安心する。
 来週復帰。無理せぬようにと念を押す。

 Dscn1151夜は大好きな鶏の唐揚げ。
 冷凍枝豆と、義父が送ってくれた北海道産のトウモロコシも。
 枝豆はほとんど子供に取られてしまった。
 ビール2本空けて、焼酎「黒霧島」に切り替える。
 休みの日に、家でダラダラ飲むのは、帰る時間や交通手段を心配をしないからいい。
 子供の寝顔が見れるからなおさらいい。
 とはいえ、酔っ払って擦り寄ろうとすると、
 「起こさないで」と厳しく怒られるのが辛いのだが。

1日  6537歩
 車検のため、ディーラーに車を持っていく。
 代車は、昔乗っていた車と同じ車種(ちなみに愛称はヴェンちゃん)。
 懐かしさがこみ上げるが、ハンドルがこんなにも重かったのかとも思う。
 その足で実家へ行き、妹の子供と再会する。
 ちょうど1歳違い(うちの方が1歳年上)。

 夜、仕事をしていると、福田首相が辞めるというニュースが入ってきた。
 去年の例があるからあまり驚かなかったけど、
 そんな感覚に自分がなっていることに改めて驚く。
 永田町にはあきれるばかりだが、俺たちも鈍感なままではいけないと強く思う。

31日  8138歩
 仕事の前に、子供らと西新の街を散歩する。
 蜂楽饅頭に立ち寄り、

 かき氷「コバルトアイス」(300円)。
 Dscn1119Dscn1118
 うーむ、甘すぎずいいね。
 いつものように饅頭(回転焼き)を頬張りながら帰宅。
 
 午後から仕事。
 粛々とこなす。
 たまたま一緒に働いた部下。もう少し積極的に仕事に取り組んで欲しいと思うが、うまく指導できず。
 自分の能力のなさにげんなりする。

30日 11150歩
 休み。
 近くのイタ飯屋で昼食を取るが、
 この店、子連れに対して心配りが全くない。
 店員も愛想ないし。
 いちいち説明するのも面倒なのでここには書かないが、
 高級店でもなく、子連れ客も多いのに、なんでこうも気が利かないのだろうとイライラする。
 夜は中華風エビチリ。

29日  7654歩 
 鞄の中を整理する。
 パンフレットやら書類やらいろいろ出てきて、
 俺の作業を見ていた後輩に、面白がられるやら呆れられるやら。
 昼食は、近所にある「PAPA THOMAS」なる店で焼きカレー。
 チーズが甘くておいしい。
 
28日  5771歩
 夏に何にも家族サービスできなかったので、
 その罪滅ぼしにと、温泉旅行を計画。
 JR特急券も取れ、宿も確保できたので一安心する。
 喜んでくれるかな。

 淡々と仕事をこなす。 
 後輩の働き振りが頼もしいと思った気がする。

27日  5190歩
 昼は名代ラーメン亭で、ラーメンとチャーハン。
 なんちゃない味と思うけど、やはり旨いなぁ。
 夜は、同僚が「お帰りなさい」宴を催してくれる。
 博多の餃子、いいね。
 バカ話をしながら、博多に戻ってきたんだなぁとしみじみ思う。みんなありがとう。

| | Comments (0)