« November 2009 | Main | January 2010 »

December 18, 2009

長浜家

先日、夕刊で「長浜屋」から「長浜家」が独立した、という記事が載っていた。
仕事後、それを思い出し、同僚と、久々に長浜へ繰り出す。

Dscn9883小さかったころ、長浜のラーメンといったら、「元祖長浜屋」か「一心亭」かで好みが分かれていたような覚えがある。
俺は断然一心亭派だったけど、「元祖」も旨かった。

「長浜家」のラーメンは、その当時の味のような気がした。
決して旨いとは思わないけど、そういうことを超越した、博多の、俺たちのソウルフードだよなぁとしみじみ思う。

高いラーメンが幅をきかす今日このごろ。そんな風潮に喝を入れてほしい!!

| | Comments (0)

December 09, 2009

フィンランド航空 関空→ヘルシンキ(09年11月)

Dsc_0096フィンランド航空は成田・名古屋・関空と3つの空港から出ているほか、仁川や上海便もある。旅程と相談し、関空便を使うことにした。

ほかの欧州系の航空会社と比べて運賃が安く、ヘルシンキを経由して欧州各国へ向かう人も多い。通路を挟んで隣の学生はスペインへ、後ろの学生はイタリアに行くという。フィンランドだけの人は少なそう。

11時50分の定刻に出発。機内はとても清潔。後方中央の列で一箇所だけ、前に座席がない席がある。足が伸ばせるのでかなり楽ちん。ビジネスクラスより快適ってな訳ではないが。

Dscn9089Dscn9086各座席に個人用のモニターがある。タッチパネル式。
リモコンもあるが、パソコンのキーボードみたいでおしゃれ。
なんとなく北欧っぽい。

ヘルシンキを舞台にした映画「かもめ食堂」があるって聞いていたのですが、探しても見つからず。
子供はトムとジェリーを何度も見ている。俺、「テレビチャンピオン 車庫入れ王(?)選手権」。この番組、春にキャセイ航空の福岡香港便でみたのと同じ。

Dscn9090子供がもらったグッズ。ほかに大きめのバッグがあり、俺が使っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscn9095Dscn9098Dscn9127機内食は2回。最初の食事は離陸の40分後。メニューは配られず、メーンは2種類(鶏かビーフストロガノフ)から選べる。まずまず。なぜ機内食には蕎麦がついてくることが多いのか。2度目の食事は、到着1時間半ほど前。濃厚なトマトソースがかかったペンネ。トマトがだめな俺はあまり食べられず。
 
 
 
 
 
 
Dscn9117ルート図が立体的で面白い。
ほぼ定刻の15時13分に着陸。10時間ちょっとの空の旅でした。

| | Comments (0)

December 08, 2009

福岡国際マラソン・草八

6日は休日。体調は極めて不良なれど、嫁のつわりは大変らしく、
子供と二人で昼前から出かけることにした。

Hukuokaとりあえずは、福岡国際マラソンを見学した。
まだスタートから5㌔足らず。
ダッシュの速さで駆け抜けていく。
俺が小学生のときは、「目指せ福岡国際マラソン」と言われ、
12月前後に校庭をよく走らされた。
たしか、教室の後ろに各自の名前が書かれたわら半紙があり、
校庭を1周するたびにシールを1枚はっていき、
42.195㌔分走ると先生から褒められたような気がする。

今回は2時間5分台の国内最高記録が出た。

その後は、蕎麦が食いたいという子供を連れて、
西新の草八に。

Dscn9803Dscn9805ほんとうはガキを連れて行くような店ではないことは重々承知しているのだが、
俺も久しぶりに旨いそばが食いたいので、
「許してください」と思いながら入店。
カウンターにはお酒を楽しむ人もちらほら。

鴨南蛮と天ざる。

天ぷらは、海老2匹にピーマン・茄子・なにかの掻き揚げ・葱・マッシュルーム(だったと思う)。
野菜が甘い。
ピーマン・マッシュルーム・茄子以外は子供が一人で平らげた。
ざるも一人で完食。
恐るるべき食欲。

蕎麦がよっぽど旨かったらしく、帰宅後、嫁に「また、絶対食べに行くからね」と言っていた。

| | Comments (0)

December 06, 2009

食べ物についてない一日

3日の木曜日、大野城の工場へ行く用件ができた。
いつも内勤ばかりなので、外に出られるのは嬉しい。
工場の人と仕事の打ち合わせをし、午後2時過ぎに仕事が終わる。

軽く昼食は摂ったのだが、せっかくなので旨い麺でも食おうと、
大宰府の「太六」を目指すが……。

店がないやん(涙)。どうも移転したらしい。

気勢がそがれ、方針転換。梅ケ枝餅を食おうと、駐車場に車を停め、
「きくち」に向かうが……。

定休日やん(涙)。

気勢がそがれ、再び方針転換。
近くの店に入り、ぜんざいをすする。

夜は上司の「寿司食おう」という誘いを受けて、
中洲の寿司屋を目指すものの……。

満員で入れないやん(涙)。


Sasimiということで、近くの居酒屋へ。

ちょっと分かりづらい所にあるが、魚と焼酎が旨い店。

刺身盛り合わせが美しい。

いろいろついてなかったけど、終わりよければすべてよし。
 
 
 
  
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Dscn9794ノロウイルスにとりつかれてしまいました…ダウン。もちろん居酒屋で食べたこととの関係はまったくありません。

| | Comments (0)

December 03, 2009

フィンランド・スタイル①

11月中旬、親子3人でフィンランド・ヘルシンキに行ってきました。

帰国便がストライキでキャンセルされ、一日遅れの帰国となるトラブルに遭いましたが、
快適な旅でした。

(聞いたところによると、今度は空港職員がストしているらしい)

北欧デザインは有名だが、俺は全然興味がなかった。

いまでもそれほど関心はないが、嫁にヘルシンキの街を連れまわされ、
なんとなくおもしろいと思うようになった。

アトランダムですが、街で撮ったおもしろいものを適当に並べていきます。

Dsc_0196ヘルシンキにはトラム(路面電車)が走っている。
Dsc_0225どこかの教会。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Dsc_0281これ、どこだかわかりますか?
ヘルシンキ駅前にある郵便局です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_0364マフラーをまいたペンギン。
Dsc_0398_2ヘルシンキは港町。
Dsc_0429鮮やかな色遣い。
Dsc_0511有名な建築家の人が設計した本屋にあるカフェ。ここの照明や椅子などもデザインしたらしい。
Dscn2740愛らしいね。
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscn2779
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscn9086フィンランド航空のリモコン。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Dscn9129アイスクリームの包装。

| | Comments (0)

韓国料理「チョル」・クリスマスモードの福岡タワー

年末にかけて仕事は山積。休日出勤しようとも思ったが、
最近子供と遊んでないので、
思い切って完全オフに。

昼過ぎに起きて買い物に行ったり、防災センターで遊んだり。


以前シーホークのビュッフェを使ったときにアンケートに答え、
ホテル内のレストランで使える商品券1万円が当たったので、
韓国料理の「チョル」で夕食。

Yakiniku1Yakiniku
 
 
 
 
 
 
 
 
 
塩タンにロース、ホルモンなど一通り揃ったセットを注文。

壷付け骨付きカルビがなかなか旨かった。
ビール飲んでいい気分になるが、1杯900円もした……。

食事をしながら今年1年を振り返り、来年に思いをはせる。
 
 
 
Towerクリスマスのイルミネーションがきれいな福岡タワー。
しかし、12月にもなるのに、寒さはそれほど感じられない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Cake一月遅れの誕生日ケーキ。

| | Comments (0)

December 01, 2009

フィンランドのビール

早めの冬休みを取り、11月上旬にフィンランドへ行ってきました。
ストで一日帰国が遅れるという波乱がありましたが、それは後日詳細するとして、

フィンランドで飲んだビールについて。


Dscn9140Dscn9216Dscn9237Dscn9244Dscn9333Dscn9346Dscn9354Dscn9424Dscn9431
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うーむ、結論は「日本のビールと変わりなし」。
 
はっきり言うと、「プレミアムモルツ」の方がおいしいな。
 
 
 
とはいえ、トランジットで立ち寄ったフランクフルト空港で飲んだ
Dscn9512Dscn9515Dscn9516Dscn9524は、もう本当に目が覚めるくらいの旨さ。ドイツビール恐るるべし。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミスチルのライブ、まだ余韻に浸っています。ありがとーーーー。
 
嫁、5週間目とのこと。まだ心音は聞こえない。しみじみ嬉しい。

| | Comments (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »