« なくなったの? 二○加煎餅のCM | Main | 菓舗ふくやの博多水無月 »

September 02, 2007

鑑真和上展

ここ数日の生活といえば、
昼に起きてジョギングし、夕方会社へ行って仕事。
同僚と朝まで飲んで帰宅、また昼に起きる…
といった、ひどいサイクルに陥っていた。

やっと一息つき、3日から夏休み。
家族サービスの旅行へ行く予定だが、
ほとんど準備ができていない…。


先日、福岡市博物館で催されている「鑑真和上展」へ行く。
唐招提寺は解体修復の工事中で、そのため、寺宝を各地で公開しているらしい。

唐招提寺がまるまる移ってきているようで、いろいろ勉強になったが、

特に、国宝の鑑真和上坐像はすばらしい。

ガラスケースに入っているが、
坐禅しているお姿や表情、背中を、間近に見ることができる。

55歳の時、日本人留学僧に懇願され、日本へ渡航することを決意された鑑真さん。
幾度も失敗し、日本に渡航できたのは12年後の6度目のとき。
その時すでに鑑真さんは失明されていた。

坐像を眺める。静かで穏やかなお顔は、何もかも超越した感じがして神々しい。手を合わせずにはいられない。
奈良でもなかなかお会いできないのに、福岡の地で再会できるとは。

展覧会はきょう2日まで。
ご覧になっていない方は、是非是非どうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジョギングの汗で、万歩計が壊れてしまいました。
なので歩数は当分記せません。

 1日 近くの浜を2往復
30日 夕方は天下一品でチャーハン定食。夜は中州の居酒屋
29日 浜を2往復

|

« なくなったの? 二○加煎餅のCM | Main | 菓舗ふくやの博多水無月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« なくなったの? 二○加煎餅のCM | Main | 菓舗ふくやの博多水無月 »