« どーでもいいこと | Main | ぶらぶら遺跡巡り③完 板付遺跡 »

June 02, 2007

ぶらぶら遺跡巡り②一風堂食って、須玖岡本遺跡へ

金隈遺跡から福岡市の埋蔵文化財センターへ行き、
展示されてる遺物を見学。
あんましおもろなかったなぁ。

消化不良のまま、腹が減ったので、
「博多一風堂」大宰府インター店へ。
大阪の長堀店にしかいったことがなかったけど、その店は覇気が感じられないというか、
店員のやる気が見られないというか、よくわからないけど、はっきりいってまずかった。
あまり期待せず、こってり味の「赤丸」にチャーハンがついたランチを頼む。

Img_8406麺は極細。チャーシュー2枚に、木耳(きくらげ)と刻み葱。
スープの表面には、香油(こうゆ)が浮かび、チャーシューの上には辛し味噌がのっかっている。

うむうむ、おいしいやん。
コクも深みもあるけど、臭みは全然ない。意外に上品な味わい。
チャーシューもでっかくてやわらかくて、脂身が多めで、嬉しい。
カウンターには定番の紅しょうがや高菜のほか、もやしキムチが置かれていて、
ラーメンに入れて食べると、これまたいい感じ。

店員もてきぱきしていて気持ちいい。
でも850円は高いなぁ。

いい気分で店を出て、メタボ腹をさすりながら、春日市にある「奴国の丘歴史公園」へと走る。
この付近は「須玖(すぐ)岡本遺跡」と呼ばれ、金印の「漢委奴国王」で有名な奴国の中心地といわれている。
奴国の王墓、王族墓や、青銅器工房群(弥生時代のシリコンバレーみたいなところ)などがある重要なところ。

ここに「奴国の丘歴史資料館」があるでの入ってみる。
Img_8413Img_8415(左)勾玉(まがたま)も管玉も、きれいやなぁ。
(右)小さい銅鐸の鋳型と、その復元品。
あああ、かわいかーー。こんな携帯ストラップあったら、絶対買っちゃうな。

【遺跡紹介】
住所:春日市岡本3丁目。JR鹿児島本線南福岡駅から徒歩20分。
奴国の丘歴史資料館は、9~17時開館(入館は16時半まで)。第3火曜日と、12月28日~1月4日休館。入館無料。電話092-501-1144

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日  5443歩 昼も夜も粗食。疲れたぁ。

|

« どーでもいいこと | Main | ぶらぶら遺跡巡り③完 板付遺跡 »

Comments

さすがに北九州の地ですね 興味ある遺跡があります
これは邪馬台国がこちらにあると地元の方は信じて
疑わないのではないのでしょう これはなかなか
大変なんでしょう ラーメンもおいしそうで
巡りまわるだけでも楽しそうです。いろんなことに
情報を提供してください

Posted by: あきみず | June 03, 2007 03:31 PM

福岡の書店を回って思ったのですが、「邪馬台国は九州だ」という本が意外に少ないんです。
私は「近畿論」で、九州にあるわけないやんって思っているのですが、
「九州論」の本が少ないのは、なんとなく寂しいような気がしました。

Posted by: ノープラン | June 04, 2007 01:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« どーでもいいこと | Main | ぶらぶら遺跡巡り③完 板付遺跡 »